デジタルサイネージの導入

PR・宣伝だけではない。ソーシャルディスタンス対策にも対応。

デジタルサイネージというと限られたスペースで多くの情報が音や光でアピールできるPR・宣伝商材という使い方が一般的です。しかし接触回数や接触時間を減らすことを推奨されている今、おススメしたいのが、お客様への予備知識を事前にお知らせするツールとしてのデジタルサイネージです。ホテルなどのフロントでお並び頂いている間に夕食時間やチェックアウト時の注意事項などの情報を発信し、説明時間は極力減らすなど『今』フロントで接客をされてみえる方そしてお客様の負担を減らす答えとしてデジタルサイネージを強くおススメいたします。