オフィスデータの変換について

イメージ:見積依頼
イメージ:無料相談 オフィスデータ相談室

変換処理について

Office(Word、Excel、PowerPoint)系アプリケーションは、印刷会社が行うオフセット方式などのインキを使用した印刷向けに作られたソフトではありません。
専門変換処理して対応していますが、変換処理により文字の欠損や画像の抜け、フォントの置き換わり(化け)などが生じる場合があります。
変換後のファイルについてお客さまにご確認を頂いておりますのでご理解をお願い致します。

※ 変換機は、Office系以外のソフトに対応しておりません。Office系以外の場合は、一度当社へご相談ください。

※ 変換処理の技術上、Officeデータの効果やレイアウト、文字組など完全に再現できない場合があることも予めご理解をお願いします。

Windows変換サービスのご注意

Office系アプリケーションは、変換時に下記の誤差が生じる場合がありますので予めご了承ください。

  • アプリケーション固有の機能が失われる
  • フォントが置き換わる
  • 色が変化する
  • 文章が意図しない位置で改行される

Office系ソフトのカラー設定はRGBであり、印刷で使用するインキ(CMYK)の色再現領域とは異なります。そのため、モニター通りの色を再現することはできません。
また、お手持ちのプリンターで印刷された色も再現領域の関係のため再現できません。